医療脱毛について

蓄熱式脱毛の特徴とそれが向いている人

蓄熱式

気温が高くなる季節が近づくにつれて、薄着になり肌を露出することが多くなってきますが、同時に気になるのがムダ毛で、その処理に苦労するのではないでしょうか。
彼氏に見られると恥ずかしい、また現時点では、恋をしていなくても彼氏ができた時に、いつでも肌を見せられるようにしておきたいと思うのではないでしょうか。
恋に積極的になるためにも必要な脱毛をしたいところですが、最近ネットで特に話題となっている蓄熱式脱毛は痛みが出ない、効果抜群という評判を得ています。
いったいどのような脱毛方法なのでしょうか。
そしてメリットデメリットはどうでしょうか。蓄熱式脱毛に向いているのはどのような人でしょうか。

蓄熱式脱毛とは?

従来からの脱毛の場合、ムダ毛部分を強いレーザーで照射し、かなり奥にある毛根組織を破壊するというもので、痛みを伴うものでした。
毛の黒い部分に反応するようになっていましたが、これが部位によっては、あるいは敏感肌の人にとっては痛みがあり、
激痛と表現したくなるほど、という感覚になる人さえいました。ところがこの蓄熱式脱毛の場合、毛根という奥深い部分に狙いを定めて照射するのではなく、
それよりも上の部分にある皮膚のバジル領域を破壊する施術の仕方です。蓄熱する、つまりバジル領域の部分に熱を溜めて少しずつ脱毛していくのです。
当然浅い部分なので強い熱を必要とせず、痛みが出にくい、ほとんどの場合痛みが出ないのです。従来型はレーザーの照射は強くて200度にもなりますので、
確かに熱いし痛いしというのを避けることが難しかったのですが、蓄熱式脱毛ではわずか60度ほどであり、熱いお風呂に入るかのような感覚に近いものです。
とはいえ、全く痛みが出ないとは言い切れず、肌の状態やその人の感じ方により変わってきます。この蓄熱式はSHR脱毛とも呼ばれています。
さて、このバジル領域がなにかということですが、これはいわば指示を出すところ、毛が生えるように命令を出す領域のことで、
それにダメージを与えることで、毛を生やすような指令を出さないようにすることを目的とする実に画期的な方法なのです。

蓄熱式脱毛のメリット

蓄熱式脱毛を選択するとどのようなメリットがあるのでしょうか。
それは痛みが出にくいということ、そして低温での照射なので、肌が黒いとか日焼けをしている、といった状況でも施術が可能であるのは大きなメリットです。
そしてこのSHR脱毛の施術は、従来型の脱毛方法よりも早く脱毛を完了させることが可能であり、
最短6ヶ月で、しかも1回の施術の時間を短くすることができますので、脱毛に長い時間取られてしまうリスクを軽減できるのも嬉しい点です。
さらに別のメリットとして、産毛の脱毛に効果を発揮します。従来型の脱毛では産毛が残ってどうもすっきり感がいまひとつという気持ちになっていた人には、
この蓄熱式はオススメです。産毛にも効果を発揮し、肌がすっきりとすることでしょう。なんといっても毛を生えなくする指令を出させるので、産毛も生えなくなってくるのです。

蓄熱式脱毛にはデメリットがあるのか

この蓄熱式脱毛の場合、デメリットといえる大きなものはほとんどありません。
とはいえ1つ挙げるとすれば、やはり効果がすぐには表れてこないということです。そのため最初は不安になるかもしれません。
本当に効いているのだろうか。こんな感じで脱毛できるのだろうか、そのような気持ちを持つことでしょう。ですがこの施術を信じて待つことです。
バジル領域にアプローチし、毛を生えなくさせるには時間がかかります。
時間がたつと、剛毛のような元気な毛が、次第に活力を失ったような弱々しい毛が生えてくるようになり、最終的には生えなくなってくるのです。
こうした段階を経ていくので、時間が必要であり、多くの場合2週間から3週間くらいかかるでしょう。従来型のように毛根を照射し、毛がなくなっていくような感じを味わうことはできません。
それで、蓄熱式脱毛とはそのようなものであると受け入れる必要があるでしょう。
そして人によってはこの蓄熱式脱毛でも、痛みを感じる場合があります。痛みゼロではないことも覚えておきたいものです。

蓄熱式脱毛に向いている人

蓄熱式脱毛に向いている人は、敏感肌の人や痛みが嫌な人、できるだけ早く脱毛したい人にぴったりです。
肌への負担を軽減しつつ、それでもしっかりした脱毛効果を出す、この画期的な施術は、どんどん普及し多くの脱毛ファンを虜にしつつあります。
全国展開している脱毛クリニックでは、蓄熱式脱毛レーザー機を導入しているところが増えています。
まずはじっくりとこのSHR脱毛の特徴を理解し、最適なクリニック選びをすること、
そして最初の時のカウンセリングで施術や注意点、施術後のこと、また当然のこととして料金のこと、これらをしっかりと確認し、曖昧な点がないようにすることが大切です。
すべてを把握できれば、蓄熱式脱毛を安心して受けることができるでしょう。

-医療脱毛について
-

© 2020 医療脱毛大阪ランキングなび