医療脱毛について

3種類の脱毛方法とその特徴【レーザー脱毛・フラッシュ脱毛・ニードル脱毛】

脱毛方法

脱毛の施術には、色々な方法があります。たいていはレーザーかフラッシュを照射して施術が行われますが、針やワックスという方法もあるのです。
それぞれ痛みや持続期間などは異なりますが、今回は各方法の特徴や違いを解説していますので、参考にしてみて下さい。

脱毛サロンによるフラッシュ脱毛

多くのエステサロンでは、脱毛に関する施術を行ってくれます。各お店は料金も異なるのですが、たいていフラッシュ方式を採用しています。
そもそもエステによる施術当日の流れですが、まずはお店に行って受付を済ませると、スタッフが施術ルームに案内してくれるのです。
部屋には施術用の機械もあって、フラッシュの光が放出される仕組みになっています。
体毛が気になる箇所に光を当てて、施術を行う訳です。
例えば脇の下にあるムダ毛が気になる時には、マシンからの光を脇に照射します。ただし肌に直接フラッシュの光を照射すると、トラブルが生じる可能性もありますから、専用ジェルを塗ってくれるサロンも多いです。
そしてスタッフがフラッシュの光を丁寧に照射して、施術を行ってくれます。それを何度か繰り返せば、かなり体毛を除去する事ができます。
10回以上も繰り返せば、自己処理も不要になってくるのです。ただし、回数には個人差もあります。比較的少ない回数で効果が発揮される方もいれば、やや多くの回数が必要な方もいます。

専用ワックスで脱毛する

ところでサロンによっては、ワックス方式を採用している事があります。いわゆる脱毛専用のワックス剤を使って施術を行うのですが、実は市販の製品もあるのです。
脱毛のやり方ですが、まず専用シートにワックス剤を塗ります。そして気になる箇所にシートを当てて、一気に引き剥がすのです。
さながらガムテープで体毛を取り除くようなイメージになりますが、ややコツも要ります。肌と垂直に剥がすのが良く、あまり時間をかけない方が良いでしょう。
この脱毛ワックスは、若干痛みを伴います。慣れるまでは大変ですし、ワックスで脱毛を行ってくれるサロンに行っている方も多いです。

医療脱毛クリニックによるレーザー脱毛の特徴

ところでクリニックの場合は、またやり方は異なります。フラッシュというより、レーザーを照射して施術を行っているのです。
基本的な流れは、サロンとほぼ同じではあります。ただレーザーの場合、短時間で施術が完了する事も多いです。
そもそもレーザーとフラッシュは、強さが異なります。レーザーの方がフラッシュよりも強力であるだけに、やや短時間になる傾向はあります。
フラッシュの場合は1時間ぐらいかかるものの、レーザーならば40分ぐらいで済む事も多いです。
それとレーザーは所要日数も短いです。おおむね8ヶ月ぐらいクリニックに通いつめれば、たいてい自己処理も不要になってきます。人によっては半年ぐらいで施術が完了する事もあり、やはり個人差はあるのです。
フラッシュの場合は、半年程度で完了するのは少々困難です。おおむね1年ぐらいは通い詰める必要があり、やや時間がかかります。
効果の持続期間も、比較的長いです。クリニックによっては「永久」であるとアピールしている事もありますが、かなり効果は長持ちする傾向があります。
実際には効果が永久的に続くとは限りませんが、それでもフラッシュ脱毛よりは長持ちします。
ただ強力なレーザーを照射するだけに、若干痛みを伴う傾向があります。サロンよりは痛みは強めになりますが、クリニックに相談すれば麻酔を使ってもらう事もできます。

ニードル脱毛の特徴

他にも、ニードル脱毛という方法があります。かなりの痛みを伴うものの、効果はかなり強いです。
そのやり方ですが、脱毛用のニードルを毛根部分に刺します。ニードルには電気が流れる構造になっていて、毛根部分にダメージを与えていく訳です。
ニードル脱毛は、かなり時間はかかります。体毛1つ1つにダメージを与えるだけに、施術も数時間以上かかるケースも多いです。フラッシュのように、一気に広い範囲に働きかける訳ではありません。
針で脱毛を行うだけに、痛みもかなり強めになります。それだけに施術の際に麻酔を使ってくれるクリニックも多いです。
しかしニードルによる脱毛の効果はとても強く、ほぼ永久的に体毛が生えてこなくなります。毛根部分に致命的なダメージを与える訳ですから、それも当然です。
このニードルの脱毛は、「効果の強さ」を求めている方にはおすすめです。
サロンによるフラッシュ脱毛の場合、10年ぐらい経過すると体毛が再度生えてしまう可能性もありますが、ニードルならそれもありません。

3種類の脱毛方法まとめ

ですから脱毛の施術には、上記のように色々な種類はあります。効果が長持ちする脱毛を求めているなら、ニードルやレーザーあたりを検討してみると良いでしょう。
逆に、効果の長さというよりも施術の痛みが気になる場合は、フラッシュ脱毛あたりがおすすめです。

-医療脱毛について

© 2020 医療脱毛大阪ランキングなび